2008年06月28日

アルファロメオ『アルファMi.To』

alfa_mito.jpg

先日フィアットグループから正式に発表された『アルファMiTo』です。

プラットフォームは『グランドプント』のものを採用していて、ボディサイズは全長×全幅×全高が4060×1720×1440(mm)で『アルファ147』よりワンサイズ小さい。
エンジンはガソリン仕様が1.4リッターターボ(155馬力)と1.4リッターNA(78馬力)、ディーゼル仕様が1.6リッターターボ(120馬力)の3種類。
ちなみに1.4ターボは最高速は215km/hで0-100km/h加速は8秒だそうです。
ミッションは6速MTと"デュアル・ドライクラッチ・トランスミッション"という2連クラッチ式シーケンシャルシフトを用意。

僕としては最近の「ブレラ顔」が気に入っていたので、この『MINI』や『ビートル』系統のお洒落顔にはあまり惹かれません。
それよりも『アルファ147』が早く新しくならないかなぁ。
もちろん「ブレラ顔」で。


posted by tunnel at 14:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルファロメオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

BMW『X6』発売

bmw_x6_start.jpg

去年の末に記事にしたBMW『X6』が日本でデビューしました。

BMW曰く、『X5』と『X3』がSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)なのに対してこの『X6』SAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)とのこと。
ボディサイズは全長×全幅×全高が4885×1985×1690(mm)でホイールベースは2935(mm)。
デカイですね・・・。
先日『ランクル』の記事で『Q7』や『ナビゲーター』ら"巨人"達を採り上げましたが、『X6』も高さ以外は十分その仲間。
エンジンは新開発の4.4リッターV型8気筒ツインターボ(407ps)と『3シリーズクーペ』でお馴染み3リッター直列6気筒パラレルツインターボ(306ps)の2種類を設定。
僕のような庶民には他人事ながら心配な燃費の方はV6モデルが6.5km/L、V8モデルが6.3km/Lとサイズやエンジンからするとまずまずの数値。

最後に車両価格ですが、3L直列6気筒ターボの「X6 xDrive35i」が851万円、4.4LV型8気筒ターボの「X6 xDrive 50i」が1070万円也。
BMWが挑戦した全く新しいスタイルのクルマなので僕にはターゲットが想像しにくいのですが、しばらくすれば都内で華麗に走る『X6』をきっと見られるはず。
楽しみです。
こんなに大きなクルマでこの魅力的な後姿は今までになかったもんな〜。
posted by tunnel at 17:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

最強のコルベット『コルベット ZR1』

gm_col_zr1.jpg

アメリカで発表された2009年モデル『コルベット ZR1』です。

搭載されるエンジンはスーパーチャージャー6.2リッターV8。最高出力は638hp!
0-60マイル(0-96km/h)が3.4秒、最高速が330km/h、ゼロヨンは11.3秒で走ってしまうそうです。
それでいて燃費面でもライバルと想定されるランボルギーニ『ムルシエラゴ』やフェラーリ『599フィオラノ』らお燃費性能で上回るとのこと。
アメ車のスーパーカーってすごく燃費悪いイメージを勝手に持っていましたが、そうでもないんですね。
価格も10万3300ドル(約1110万円)と大きくライバルを引き離しているいるので、スーパーカーにコストパフォーマンスを求める人にはとても魅力的なクルマなのではないでしょうか。

でも、実際にもしスーパーカーを所有できる立場になっても道の狭い日本では走らせる楽しさが半減ですよね。
高速道路だって100km制限。
都内なんかではアクセルを踏み込む機会がなくて逆にストレスフルなドライブになってしまいさそう。
その点、アメリカなんかはちょっと田舎に行けばとても楽しいドライブできそうです。
posted by tunnel at 16:08| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

トヨタ『ランドクルーザー』

toyota_ran_new.jpg

先日、対向車線から「ずいぶん大きなクルマが来るなぁ」と思っていたら新型『ランドクルーザー』でした。

間近で見るのが初めてだったのですれ違う瞬間、その大きさにびっくりしました。
カッコよかったです。背もすごく高い。
先代と比べると数値的にはそんなにいきなり大きくなったわけではないのですが。
輸入車でいくとアウディの巨艦『Q7』と同等のサイズ。
それぞれ全長×全幅×全高は、

ランクル   4950[mm]×1970[mm]×1880[mm]
Q7      5085[mm]×1985[mm]×1740[mm]

更に上には上がいて先日記事にしたリンカーン『ナビゲーター』は、

ナビゲーター 5295[mm]×2035[mm]×1995[mm]

圧倒的な大きさですね。見てみたいです。
posted by tunnel at 15:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

アウディ『RS6アバント』

audi_rs6_ab.jpg audi_rs6_abb.jpg

一昨日国内でも発売になった"最強最速ワゴン"アウディ『RS6 アバント』です。

今回のRSモデルはセダンはなく、アバントのみ。
搭載されるツインターボ5リッターV10エンジンの最高出力はなんと580ps!
ミッションはZF製6速ATで駆動方式は伝統のクワトロ!
この組み合わせで生み出される走行性能がどんなものなのかは僕なんかでは想像がつきません。
ただ、スーパーカーと張り合えるワゴンなのは間違いなさそうです。
価格も立派な1660.0万円也。

audi_v10.jpg
なんだか"物々しさ"さえ感じるエンジン・・・。
荷物を積んで高速を誰よりも速くブッ飛ばしたい人に。
posted by tunnel at 15:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アウディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

VW『シロッコ』発売時期決定(欧州での)

vw_sirocco_ao.jpg

フォルクスワーゲンの2シータークーペ『シロッコ』が欧州で8月から順次発売とのこと。

全長4256mm×全幅1810mm×全高1404mmのロー&ワイドなスタイリングは『アルファ・ブレラ』にも十分対抗できる伊達っぷり。
これにTSIやDSGなどの最先端のアイテムを装備してくるんですから、
次期愛車候補に入ってますよ、しっかりと。
俄然、国内での販売価格が気になります!
posted by tunnel at 15:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | VW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

スバル『エクシーガ』発売

subaru_exsiga.jpg

本日、スバルから久しぶりに発売されたニューモデル『エクシーガ』です。

ボディサイズは全長4740×全幅1775×全高1660(mm)で『レガシー』よりひと回り大きいとのことですから、他社7人乗りと比べてみると『ストリーム』や『ウィッシュ』よりも『オデッセイ』、『イプサム』に近いですね。サイズに関しては。
2リッター水平対向4気筒エンジンの「2.0i」が199万5000円(税込)也。
『ストリーム』が180万6000円〜、『オデッセイ』が225万7500円〜なのでこの200万を切るグレードは戦略的です。
ただ、『レガシィツーリングワゴン』からの乗り換えも多そう。
posted by tunnel at 16:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

メルセデス『CLC』が本国で発売

benz_clc_whi.jpg

こちらのブログで以前記事にした『CLC』が本国で発売になりました。

日本ではジャストサイズなクーペなので期待は大きいです。
今現在、金銭的にかなり無理をしてでも購入したいドイツ車と言えば新型『A4』とこの『CLC』ですね。
(『A5』にも1.8リッターのグレードがあればいいのに・・・)
ただ、せっかく『Cクラスクーペ』から『CLC』という個別のネーミングを設定したからにはもう少し前から見たルックスを差別化して欲しかったですね。
横からと後姿が個性的なだけにそこがもったいない感じ。
国内に導入されるエンジンも気になるところ。
是非若い人にも手を伸ばせば届くグレードも用意してほしいです。
posted by tunnel at 14:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

三菱『ランサー』のハッチバック登場

mitubishi_3hb.jpg

三菱が秋のパリサロンでの出展を発表した『ランサー(ギャランフォルティス)』の5ドアハッチバックバージョンです。
1.5、1.8リッターガソリンエンジンと2リッターディーゼルターボが用意されるそうで、更に来春には新開発クリーンディーゼルも追加されるとのこと。

また先日記事にした『プロトタイプS』の市販モデル『ランサーラリーアート』『ランサースポーツバックラリーアート』も同時に出展されるようです。
日本ではどんなネーミングで登場するのでしょうか。
posted by tunnel at 14:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三菱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

国産乗用ディーゼルが日産から

日産発エポックメイキングなニュースが。
carviewの記事より:
日産自動車は9日、『エクストレイル』に搭載して今年9月に発売するクリーンディーゼルエンジンの概要を発表した。国内で2009年秋に導入されるディーゼルの「ポスト新長期規制」に適合する初の乗用車となる。
このエンジンは仏ルノーと共同開発し、すでに欧州向け車両に搭載している排気量2.0リットルの「M9R」をベースに、日本の最新規制に適合させるため、NOx(窒素酸化物)触媒と高度なエンジン制御システムを採用している。
社内比較では出力が同一レベルの2.5リットルのガソリンエンジンより、30%程度燃費性能(10・15モード)が向上し、CO2(二酸化炭素)の排出量は約2割低減できるという。
当初は「高トルクなど、ディーゼルの良さを活かす」(薄葉洋常務)狙いから、手動変速機(MT)のみの設定とする。このため、国内での販売は限定的となりそうだ。AT仕様については「検討中」(同)としている。

ようやく国産乗用ディーゼルが現実的なニュースとして発表されました。
記事の通り、MTのみの設定だったり車種が車種なだけに数が売れるものではないでしょうが、この他社に先駆けた日産の試みは素晴らしいと思います。
ただ、欧州では主流と言えるディーゼルの技術や周囲の環境が日本では遅れていたのも事実で「やっとか」という思いが強いですが。
友人でもずっと以前から『ランクル』のディーゼルを待ち望んでいる男がいます。
個人的には小型車で1.5リッター位のディーゼル仕様が早く販売されればいいなと思います。
posted by tunnel at 14:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

セアト『イビザ スポーツクーペ』

seat_iviza_sc_f.jpg seat_iviza_sc_r.jpg

スペインのセアトが本国で発表した『イビザ・スポーツクーペ』です。

3月にジュネーブショーで出展した4代目『イビザ』の3ドアバージョンで、1.6リッターエンジンに7速DSGを組み合わせたスポーツハッチ。
後から1.4や1.9リッターTDIを載せたモデルも追加される予定。
プラットフォームはフォルクスワーゲンの最新型。
フォルクスワーゲンからこのプラットフォームを使用したモデルは出てないので本家に先駆けて採用というのは不思議な気もします。
小さな排気量&ボディサイズで日本にも順応しそうなキャラで、なおかつ見た目もカッコいいので国内でナマで見られないのは残念。
1クラス上になりますが、『シロッコ』を待つしかないですね。
posted by tunnel at 11:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他(輸入車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

リンカーン『MKS』本国で登場

ford_mks_black.jpg

去年こちらのブログでも記事にしたリンカーン『MKS』が本国でこの夏発売開始とのこと。

つい先日、日本でも同ブランドの『ナビゲーター』が正規輸入されることになったのですが、この『MKS』導入の可能性も無きにしも非ず。
最近フォードジャパンのHPを見て思ったのですが、今日本でフォードの新車を購入しようとしたら『マスタング』かトラック(『エスケープ』『エクスプローラー』)しかないんですね。
この硬派なラインナップは潔いというかなんというか。
「GMは本国にある4工場を2010年までに閉鎖」とかいうニュースもありましたし、ビッグ3かなり苦しんでいます。(今に始まったことではないですが)
新しいキャデラック『CTS』とかこないだ都内で遭遇しましたが、すごくカッコよかったです。
最新のアメ車も個々を見ていくとドイツ勢に負けない魅力があるのでなんとかがんばって元気になって欲しいと思います。
posted by tunnel at 17:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フォード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。