2008年11月29日

マツダ『Mazda3』ハッチバック

mazda3_bolona.jpg

先日新型のセダンについて書きましたが、5ドアハッチバックの画像も公式発表されました。

実物は来月3日から開催されるボローニャモーターショーで世界初公開予定。
欧州仕様車ということで、ロサンゼルスで登場したセダンの2.5リッターはなく、2.2リッターディーゼルを用意。
このディーゼルエンジンには最高出力185馬力のハイパワーバージョンと、最高出力150馬力のスタンダードパワーバージョンがあるとのこと。
他にも現行モデルと同じ1.6&2.0リッターガソリンエンジン、1.6リッターディーゼルエンジンの設定もあるようです。
ライバルになるであろう新型『ゴルフ』も雑誌やネットの試乗記を見ると例外なく絶賛されているようなので、欧州版『アクセラ』の進化の幅が気になるところです。

フロントグリルレス&五角形巨大エアーインテークで顔もガラリと変わって(「スマイルフェイス」というそうです)、見た目には兄貴分『Mazda6(アテンザ)』と住み分けができたと思います。
先代はとても似た2台でしたから。

mazda3_bolona_r.jpg
リヤースタイルは現行の正常進化。上質且つアグレッシブになりました。
国内での発売は来年中頃でしょうか。楽しみです。


【PR】

オリジナルウェアのことならファッションミシマヤ!


posted by tunnel at 10:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マツダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

超カッコイイ2010年型『マスタング』

ford_mstng-2010.jpg

ロサンゼルスモーターショーで発表された2010年型『マスタング』です。

現行モデルが登場したときもポニーカー全盛のレトロっぽさを失くさずにモダンな姿で復活したなぁ、と思いましたが、このビッグマイナーでは更にカッコよくなりました。
現行モデルの日本正規導入までにはかなりロスタイムがあったので、この新しい『マスタング』はできるだけ早く入れて欲しいですね。
posted by tunnel at 13:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フォード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

VW『シロッコ』ポリス仕様

vw_sirocco_police-f.jpg

今月29日に開幕するヨーロッパ最大のチューニングカーイベントであるエッセンモーターショーで出展される『シロッコ』のポリス仕様です。

ただし、実際に警察任務に関わるのではなく、ドイツ政府とVDAT (ドイツチューニング業界団体)が共同で行う「合法チューニングPRキャンペーン」のために製作された1台なんだそうです。
チューンされた1.4リッターTSIエンジンは最大出力210psを発揮。
足回りも強化されタイヤはファットな245/30ZR20サイズを装着。
ポリス仕様らしくルーフには青い回転灯も付いて、違反車両を追いかけ回すこの『シロッコ』が見たいななんて思ったり。
posted by tunnel at 13:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | VW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

アウディ『A4L』

audi_a4l_r.jpg

アウディが北京で発表した『A4L』です。

この『A4L』は『A4』のホイールベースを60mm延長した中国専用車とのこと。
このような専用仕様車を作ってしまうあたり、メーカーが中国市場を重要視していることがわかります。
中国でアウディはドライビングカーというよりも、政府関係者の公用車、企業経営者の社用車として購入されるケースが多いとのことです。
なのでドライバーズシートよりも後席の乗り心地、スペース、乗降性がセールスポイントとなり、既に『A6』にもロングボディの『A6L』が設定されていて2000年から販売されているそうです。

お国によって求められるモノが違うのは当然のことで、それに対して果断に対応できるというのが数ある自動車メーカーの中で生き残る条件のひとつなんでしょうね。

【PR】

安い中古車・新車のサンキョウ
posted by tunnel at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アウディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

欧州版『シビック』いよいよ

honda_civic_euro-3dr.jpg

欧州版『シビック・タイプR』が来春から限定販売されることが決まりました。
以前こちらのブログでも何度か欧州版3ドアシビックについて書きましたが、「ようやくか」というホンダorシビックファンの方はたくさんいるのでは。
ファンでなくともあの弾丸のようなエクステリアを好む声は国内でも
多く、なぜこれだけ楽しくてカッコイイクルマを日本導入しないのかという評論家の意見も雑誌でよく見かけました。

このメイド・イン・UKの『シビック・タイプR』は欧州では既に去年の3月から販売されていて、その仕様は201psと19.7kgmを発生する2リッター直4DOHC16バルブ i-VTECエンジンに6段MTを組み合わせ。
ボディサイズは全長×全幅×全高が4275×1785×1445mm、重量1267kgとなっています。

日本導入における価格や限定台数などはまだ未発表ですが、早い者勝ちでしょう。
すぐに売り切れとなりそうです。
300台限定で¥4,777,500万する『シビックMUGEN RR』が10分で売り切れた程ですから。
ホンダマニアはすごいんです。

とりあえず限定販売なんてもったいぶらないで、タイプR以外のディーゼルモデルも是非とも続けて導入してくれませんかね。

【PR】

健康食品とサプリメントは“いきいき本舗"
posted by tunnel at 11:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

ポルシェ『カイエンSトランスシベリア』

cayen_st.jpg

ポルシェジャパンが『カイエンSトランスシベリア』を明日から販売開始します。

『カイエンSトランスシベリア』の「トランスシベリア」とは7200kmを走破する大陸横断ラリー。
4.8リッターV8エンジンを搭載した『カイエンS』をベースにしたものとのことですが、最高出力は『カイエンGTS』と同じ405馬力。
内外装もラリーレイドに参戦した車両のデザインを随所に採用しているというそうなので、素人目にはどんな見た目的特別装備が付くのかが楽しみです。
posted by tunnel at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ポルシェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

アストンマーチン『One-77』

ast_one-77_f.jpg

アストンマーチンが開発中の新型車『One-77』です。

『One-77』は稀少な顧客に向けて、完璧なクルマを提供することを目指して開発されているとのこと。
フロントフェイスを見れば一目でアストンとわかりますが、中身はどんなスペックになるのか楽しみです。
尚、ボディのほとんどの部分が手作業で造られるそうで、価格がどうなるかも気になるところ。
更にこの『One-77』は顧客の好みに合わせたチューニングを重要視していて、シフトの操作感をオーナーの好みにセッティングしてくれたりとまるで高級スーツのような自分だけの1着ならぬ1台を提供してくるようです。
景気の良い話なんて全くない今日この頃ですが、こんな車を高速をぶっ飛ばしてる姿を見ればすこしは元気出るかも。
posted by tunnel at 14:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アストンマーチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

スバル『デックス』

subaru_dex_f.jpg

11月13日から販売が開始されたスバル『デックス』です。

スバルらしからぬボクシースタイルのコンパクトカー。
突如として現れたこの車、基本設計はトヨタ『bB』と同じで、それをお化粧直ししたもの。
富士重工とトヨタの協力体制がユーザーに商品として目に見える形となったわけですが・・・。

"トヨタ&スバル提携"のニュースが飛び込んできたときには、水平対向ターボ+AWD+ハイブリッドとか夢が膨らんだものです・・・。
お互いに虎の子とも言うべき個性をそう簡単に提供はできないでしょうからトヨタが完全に富士重工を傘下に収めるようなことがない限り、夢でしかないかも。

それにしてもこの『デックス』登場は意外。
すでに『bB』『クー』があるのに・・・。
この『デックス』登場で3人兄弟になりました。
初代ほど人気の出ていない『bB』をスバルから、というかなり無駄な仕事のような気がします。
が、この『デックス』、スバリストにも売れないでしょうが、3兄弟の中では一番カッコイイと思います。
posted by tunnel at 15:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

日産『NV2500』

nissan_trk.jpg

日産が来年年1月11日に開幕するデトロイトショーに出展予定の商用車のコンセプトカー『NV2500』です。

日産は北米の商用車市場への2010年参入を予定していて、この『NV2500』はその先陣の役割を担っています。
商用車にしておくにはもったいないようなデザインですが、果たして新たな市場での成功はあるのでしょうか。
posted by tunnel at 14:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

日産新型『フェアレディZ』

nissan_new-z.jpg

日産が12月に発表予定の新型『フェアレディZ』の写真を公開しました。

フェンダーが強調されスポーティさをアップしながら現行よりも曲線的で、全体のスタイルを見るとどこかレトロっぽい印象をこの写真からは受けます。
ヘッドライトの形は賛否両論分かれそうですが、写真で見るのと実際に見るのとでは意外と違いますからね。

nissan_new-z_in.jpg
インテリアは丸いパーツが使われ過ぎで落ち着かないような気が。
posted by tunnel at 16:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

シトロエン『C1』改良

c1.jpg

シトロエン『C1』の顔と内装が改良されました。
『C4』『C5』ら最新シトロエンの尖ったフェイスと比べると「かなり丸いなぁ」という印象です。

『C1』はトヨタとプジョーシトロエンの合併会社TPCAで開発されたクルマでそれぞれプジョー『107』、シトロエン『C1』トヨタ『アイゴ』として欧州市場で販売されています。
Aセグメントに属する小型車で全長は先日紹介した『iQ』よりも4cm強長いのですが全幅及び全高はそれよりも小さいのでトヨタは『アイゴ』をそのまま国内で販売してもおもしろい気がします。
スタイルも『iQ』よりも僕は『アイゴ』の方が好きなので。
posted by tunnel at 15:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シトロエン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。