2009年01月31日

メルセデス『ブルーゼロ』

benz_blue-0_f.jpg

メルセデスがデトロイトで発表した電気自動車のコンセプトモデル『ブルーゼロ』です。

この『ブルーゼロ』は航続距離200kmの蓄電式電気自動車「ブルーゼロ・Eセル」、同じく400kmの燃料電池車「ブルーゼロ・Fセル」、発電機として内燃エンジンを搭載した「ブルーゼロ・Eセルプラス」(航続距離は600km)の3タイプに分けられます。
3タイプ共通して搭載される駆動ユニットは最大35kWhの蓄電能力を持つ液冷リチウムイオン電池と、最大出力100kWのモーター。
3タイプ共に0-100km/h加速は11秒以下、最高速はリミッターが作動する150km/hを越えるとのこと。

性能も優れているようですが、自分のような素人にはやっぱり見た目の印象が一番。
既存のコンパクトモデル『Aクラス』や『Bクラス』と比べると断然エモーショナルなデザインで『1シリーズ』、国産では『R1(R2)』や『デミオ』系統。
新型『Eクラス』や『Sクラス』を見ると最近のメルセデスはシャープで"キリリ"としたデザインに移行していると思っていたのですが。
電気自動車の専用モデルを市販化するときにはこの『ブルーゼロ』のような既存モデルとは離れたデザインになるのかも。
専用モデルというとコストがすごくかかりそうですが、市場orユーザーに与えるインパクトを考えると十分戦略的に思えます。
『エスティマ』『ハリヤー』『クラウン』『GS』『シビック』などはどれもハイブリッドモデルが設定されていますが、やはりハイブリッド専用モデルである『プリウス』の前では霞んでしまっている感は否めません。


posted by tunnel at 17:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

アウディ『スポーツバック コンセプト』

audi_spb-concept_001.jpg

アウディの新作コンセプトカー『スポーツバック コンセプト』です。

最近では三菱も"スポーツバック"というネーミングを使用していますが、はやり"スポーツバック"という響きを聞いて連想するのはアウディです。
『A3』に続いてミディアムクラスにもスポーツバックをラインナップするのでしょうか。
『CLK』、『パサートCC』とこの『スポーツバック コンセプト』と地味〜にラグジュアリーな4シーターがドイツ勢から続いています。
となるとお次はBMWからも、というのは有り得ないこともないですよね。

この『スポーツバックコンセプト』、市販モデルの投入は未定とのことですが、このすぐにでも市販できそうなデザインからは期待しちゃいます。
個人的には去年のパリモーターショーで発表された『A1スポーツバックコンセプト』はもっと気になっていますが。

audi_spb-concept_001.jpg1Aスポーツバックコンセプト
posted by tunnel at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アウディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

新型『Eクラス AMGスポーツパッケージ』

benz_e_amg-pk_f.jpg

本国では早くもAMGスタイルの新型『Eクラス』も発表されたようです。
新型はノーマルでも十分スポーティなエクステリアになりましたが、やっぱりAMGスタイルは更にカッコよく見せてくれます。

ところで新型『Eクラス』の表情をどこかで見かけたような気がしてたんですが。
雰囲気がなんとなく『マークUブリット』に似てませんか?
mk2_brit.jpg
posted by tunnel at 13:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

欧州版『シビック』導入延期

euro_civic-r_s.jpg

今春の日本導入が決まっていた欧州版『シビックタイプR』の導入時期が延期されるそうです。
この深刻な不況が原因なのでしょうが、残念!としか言えません。
しかし、導入中止になったわけではないので生で3ドアシビックが見れる日はいつか来るということ。
気長に待ちましょう。

【PR】

オリジナルウェアのことならファッションミシマヤ!
posted by tunnel at 16:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

レクサス『RX』

lexus_rx.jpg

国内で『アルテッツァ』が『IS』に生まれ変わったのに続いて『ハリアー』は『RX』となりました。

ただし、現行『ハリアー』(2.4リッターとハイブリッドモデル)もしばらく併売されるそうです。
個人的には『ヴァンガード』で『クルーガー』&『ハリアー』の顧客をカバーできるような気がしますが。
『ハリアー』指名買いのお客さんていうのは依然多いのでしょうか。
レクサスになって価格帯が結構上がってしまったので『ハリアー』→『RX』という乗り換え需要は『アルテッツァ』→『IS』と同じく厳しそう。
グレード展開がV6モデルからとなると400万円台後半からという価格帯は仕方ないのでしょうが。やっぱり高い。
せっかく国内展開したけど、メーカーの目線は常に海外へ向いてる。
そんな気がします・・・。
posted by tunnel at 16:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

スーパー!カローラ

race_axio.jpg

この車のベースは国産の市販車なのですが、何かわかりますか?
答えは日本の誇る大衆セダン、トヨタ『カローラ・アクシオ』です。
僕はわかりませんでした。

スーパーGTのGT300クラスに参戦しているapr(エー・ピー・アール)が2009年シーズンから『MR-S』に代えてこの『カローラ・アクシオ』で参戦するとのこと。
なんでも『カローラ・アクシオ』の持つ空力とシャシーのバランスが『MR-S』より優秀なんだそうです。
素人の僕のイメージでは『MR-S』の方がそういった"走り"に関してのバランスは全て上のような気がしますけどねぇ。
エンジンはV6の3.5リッター「2GR」で、これをミッドシップに置いているというので、まさに"スーパー"カローラ。
名前と見た目(+速さ)のギャップがなんともいい味出てます。
posted by tunnel at 16:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

コビーニ社『C6W』

6hwl_covini.jpg

6hwl_covini_r.jpg

イタリアのコビーニ社が開発を進めているという6輪(!)スーパーカー『C6W』です。

同社曰く「ブレーキ性能と直進安定性や乗り心地等の向上が、フロント4輪システムのメリット」とのこと。
1200kg以下の軽量ボディに440psを発揮する4.2リッターV8直噴エンジンを搭載。最高速度は300km/h。

2009年中の市販化を目指しているそうで、是非とも試乗レビューなんかを見てみたいです。
6輪の走りがどんなものなのか想像できませんが、ド素人の考えとしてはメーカーの言う通り直線での安定性は4輪よりもありそうです。
問題はカーブ。前4輪て曲がらなそうなイメージですが、どうなんでしょう。
でも、もし曲がりづらい車だったとしてもきっと直線の気持ちよさが格別に違いありません。
そして"オンリーワン"なスーパーカーになれるのは間違いありません。

【PR】

安い中古車・新車のサンキョウ
posted by tunnel at 13:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他(輸入車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

メルセデス新型『Eクラス』

benz_new_e_f.jpg

新型『Eクラス』がデトロイトショーで公開されました。

先代、現行から受け継いだ丸型の4つ目はスクエアでよりスポーティなデザインになりました。
ボディスタイルは『Sクラス』の曲線的なデザインではなくメカニカルで鋭利な印象。
新型『Eクラス』はライバル『5シリーズ』『A6』と並べると一番若々しくて、価格は別として若い世代にも関心を持たれるようなカッコよさがあると思います。
『3シリーズ』『A4』と比べ『Cクラス』はモデルチェンジでさほど肥大化しなかったのですが、『Eクラス』はどうなのでしょうか。
画像を見る限りでは結構大きなイメージですが。
posted by tunnel at 14:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

VW『コンセプトブルースポーツ』

vw_concept_blspts.jpg

フォルクスワーゲンがデトロイトモーターショーで出展する『コンセプトブルースポーツ』です。

『シロッコ』から導入された新世代のVW顔がマッチしてとてもカッコイイと思います。
メーカーによれば車両重量1200kg未満に抑えられた『コンセプトブルースポーツ』を180馬力2リッタークリーンディーゼルエンジンと6速デュアルクラッチトランスミッションにより0-100km/h加速6.6秒、最高速度226km/hで走らすとのこと。
『シロッコ』『ゴルフGTI』に続いてこの魅力的なコンパクトオープンスポーツが市販化されることを願います。
というか、次期『IOS』という位置付けになるのでしょうか。
どちらにせよ、このコンセプトのまま幌仕様で出して欲しいなぁ。


【PR】

新型オデッセイの値引きに満足してますか?
posted by tunnel at 17:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | VW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

ダッジ『JC』登場

clyslr_jc_01.jpg

今月国内で発売予定のダッジ『JC』です。

欧州では既に昨年から発売されいているモデルで、ダッジ版ミニバンといった感じでしょうか。
3列シートの7人乗りです。
国産ミニバンも先代『オデッセイ』を筆頭に"イカつめ"な顔が流行っていますが、その系統ならダッジの十字グリルも十分過ぎる迫力を持っています。
ミニバンでもそれは同じ。
小さなお子さんが何人かいるアクティブな若い世代のファミリーに似合いそうな車です。

グレード構成は2.7リッターNAに6速ATという組み合わせのみ。
価格は360万オーバーですが、山や海、キャンプ場の駐車スペースで他の家族車と被ることはぼぼないでしょう。
それって結構うれしいことですよね。
posted by tunnel at 14:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クライスラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

MC版NC幌にATなし(今更気付いたのですが)

mazda_nc_mc_f.jpg

昨日、自宅でマイナーチェンジした『ロードスター』のカタログを眺めて今更ながら気付きました・・・。
幌グレードにAT設定がない!
ATが欲しい人はRHTのVSグレードしか選択の余地はありません。
一体なぜ!?
メーカーに理由を聞かせて欲しいです・・・。
NCが出たとき、マツダ初の6速ATが搭載されて喜んでいたのに。
いつか『ロードスター』のAT欲しかったのに。試乗もしたのに。

クローズ時のRHTスタイルが幌に比べて好きになれないのです・・・。
posted by tunnel at 14:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | マツダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

ボルボ『S60コンセプト』

volvo_s60-concpt_f.jpg

volvo_s60-concpt_r.jpg

デトロイトモーターショーに出展予定とされる『S60コンセプト』です。

まず目を惹くのがクーペのような流麗なエクステリア。
ボルボらしからぬ(最近のモデルは多少丸みを帯びてきていますが)滑らかで曲線的なボディはとても艶っぽくスポーティ。
ボルボというと「質実剛健」というイメージでしたが、この新しい『S60』にそれは当てはまらなそうです。
見ただけの印象ですが、「花も実もあるスポーティセダン」という性格なんでしょうかね。
なるほど確かにエントリーグレードの『S40』や上級セダンである『S80』をここまで色気のあるデザインにしては売れないでしょう。
ミドルサイズの『S60』だから許されるボルボの冒険なのかもしれません。
まだまだコンセプトモデルの段階なのでどう転がるかわかりませんが、市販モデルの発売が2010年ですからゆっくり待ちましょう。
posted by tunnel at 11:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ボルボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

キャデラック新型『SRX』

srx_09y_f.jpg

デトロイトショーにGMから出展予定となっている新型『SRX』です。

新型登場と言えば排気量UPが最近の常ですが、新型『SRX』はなんと排気量が小さくなって新発売です。
『CTS』の3.6リッターV6エンジンをベースとする3リッターNAと2.8リッター直噴ターボが設定されるとのこと。
(現行モデルのエンジンは3.6リッターと4.6リッターのNA2種類)
現行モデル(3.6リッター)と比べて燃費は10〜15%の向上しつつ、出力についても5馬力アップ(3リッターモデル)と理想的な内容。

"2.8リッター直噴ターボ"の『SRX』と聞くとなんだか新鮮ですね。


【PR】

安い中古車・新車のサンキョウ
posted by tunnel at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

2009年

あけましておめでとうございます。

2009年発売予定で注目車はなんといっても『レガシィ』です。
国産スポーツセダンの雄が一体どんな姿&中身で登場するのか楽しみです。
輸入車ではVWの新型『ゴルフ』と『シロッコ』の日本上陸が待ち遠しいです。

最近暗い話題ばかりですが、新型車の情報を集めながら、いつになるか全くわからない次期愛車候補購入に向けて2009年もダラダラ乗り切りたいと思います。
posted by tunnel at 14:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。