2013年08月14日

メルセデス『CLA』

0001.jpg

先日、日本で発表されたメルセデスの新型車『CLA』です。
新型『Aクラス』ベースの4ドアクーペということで、見た目に重きを置いたクルマ。
ということでボクの好みです。
サイズは現行『Cクラス』よりもちょっと短く、ちょっと幅広でちょっと背が低い。
丁度いいのではないでしょうか。
(ということは次期『Cクラス』は結構サイズアップしてくるのでしょうね)
ボトムである『Aクラス』の派生車なので価格もエントリーグレード「CLA180」が335万円からという現実味のある設定。
家族みんなで、というクルマではないけれど僕のように一人もしくは二人しか乗せないドライバーには魅力的なクルマです。
本当は国産で4ドアクーペというジャンルを開拓してくれる気合の入ったメーカーがあればいいのですが。
見た目よりユーティリティー、走りより燃費、という国内ユーザーの割合がもう少し減らないと難しいですかね。


posted by tunnel at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。