2008年12月15日

サーブ『9-3』2009年モデル

saab_9-3_2009.jpg

サーブ『9-3』の2009年モデルが国内で発表されました。

2009年モデルはエアログレードに新たな4輪駆動システム「XWD(クロスホイールドライブ)」を標準搭載。
そして2.8リッターエンジンの最高出力は280psにパワーアップ。
カラーバリエーションも豊富に12色を用意。
発売から6年を迎え、すっかり長寿モデルになりました。
大好きな車種なので早くフルモデルチェンジを見たい気持ちは大いにあるのですが、最近のビッグ3危機のニュースなんかを見ていると、サーブブランド自体危ないのでは、と心配になります。
排気量、サイズ的には日本に適したブランドだと思うのですが、如何せんブランド力(日本での)と価格が見合っていないのが苦しいです。
街中で『9-3』を駆るオーナーを見かけると思わず「次もサーブ買ってくださいね」と念じてしまいます。

この2009年モデルは来年1月10日より販売開始とのこと。

saab_9-3-cab_2009.jpg
↑この色、カッコイイですね。


posted by tunnel at 17:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。