2009年02月07日

ホンダ新型『インサイト』

ihonda_new_insite.jpg

ハイブリッド市場で1人勝ち状態の『プリウス』に対抗するホンダの切り札新型『インサイト』が発売になりました。

初代『インサイト』は3ドア且つ2シーターということで極々限られたユーザーにしか受け入れられず、『プリウス』に大きな大きな差をつけられてしまったわけですが、思えばもし初代のパッケージングがプリウスと同等であれば現在のハイブリッド市場の勢力図は違ったものになっていた可能性はあります。
ということで新型『インサイト』ですが、『プリウス』そっくりになっちゃいました。
遠めにこのシルエットを見れば誰もが『プリウス』だと思うのでは?
ただし、それだけではハイブリッド車のディファクトスタンダードとなりつつある王者『プリウス』に対抗できません。
そこでホンダは"プラスアルファ"のセールスポイントとして車両価格189万円からというインパクトのある価格を設定。
この世界不況の中ですから「安い」ということは、やはり宣伝効果抜群のようです。
CMでも雑誌でもインターネットの記事でもこの新型『インサイト』が語られるときにはまず189万円という数字が出てきます。
国内で販売されている中で一番国民に知れ渡っている車両価格の車となったのではないでしょうか。
しかし、トヨタも負けじと新型『プリウス』発売後も現行モデルの廉価グレード(200万くらい)を販売継続するそうで。
とにもかくにも先代とはうって変わってメジャーとなった『インサイト』が強大なライバル『プリウス』とどんな戦いを繰り広げてくれるのか楽しみです。
なんだか『ストリーム』VS『ウィッシュ』(立場は逆ですが)が思い出されます。

【PR】


posted by tunnel at 16:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

無限 インサイト
Excerpt: ホンダ車のCR-Xとインサイトはどこか似てる気がしますがホンダ車のCR-Xとインサイトはどこか似てる気がしますが何か関係しているのでしょうか?CR-Xのエンジンは高回転まで気持ちよいですがインサイトの..
Weblog: いろいろな裏技
Tracked: 2009-02-07 17:23

インサイト 燃費
Excerpt: E・トレード証券オンラインサイト目的引き完全ガイド商品価格:1,449円レビュー平均:3.5インサイトいよいよ発売ホンダから新型ハイブリッド車「インサイト」が発売されました。 ハイブリッド車でありなが..
Weblog: 新着youtube動画ニュース
Tracked: 2009-02-07 21:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。