2009年06月25日

ビュイック『LaCrosse』

gm_lacrosse.jpg

今夏、GMのビューイックが発売予定の新型『Buick LaCrosse』です。

初めて知った車種。
まだまだ知らないアメ車(特にセダン)はたくさんありそうです。
この新型『LaCrosse』は発売当初は3リッターと3.6リッターのV6エンジン2種類のみで、年末までに2.4リッターの直噴4気筒エンジン「Ecotec」が追加されるとのこと。
アメ車のエンジンも徐々にダウンサイジングが進んでいるようです。
ならば思い切って『カマロ』や『マスタング』に4気筒を用意して300万前半で日本で売ってみてはどうでしょうか。
と、エコな風潮に吊られて勝手なことを言ってみたくもなります。
現行『マスタング』のクーペ6気筒モデルが1570kgですから4気筒でも十分走れるはず。
大らかな排気量こそアメ車の魅力とも言えますが、最新アメリカンマッスルのルックスを手に入れたいけど、維持費諸々がネックになっている人もいると思うのです。

【PR】

大穴・高配当ならおまかせ!!
南関東4競馬専門のWebケイバ



posted by tunnel at 13:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。