2005年08月05日

セアト『Leon』

seat_01.bmp

スペインseat社のハッチバック「Leon」。
5月のバルセロナ・モーターショーで発表された車です。

エンジンやミッション等はVW社のものを使っています。
だから『DSG』装備車もあるんですよ!

この車のおもしろいところが、後部ドアハンドルをCピラーに内蔵したデザイン。

seat_02.bmp

5ドアなのに一見すると3ドアのように見えます。

残念ながら日本では見ることのできない車ですが、いつか他メーカーでもこういったドアハンドルを工夫したデザインを出してくるかもしれません。

僕はこういう小さなギミックって好きです。

プジョー「307CC」のリヤエンブレムの「307」の「0」部分がトランクのオープンボタンになっているとかね。

オーナーはこういうギミックに触れる度に愛着が湧くというか、オーナーしか気付かないようなことなんだけど、嬉しくなるものです。



posted by tunnel at 09:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他(輸入車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。