2016年02月11日

オペル『オペルGTコンセプト』

opelgtconcept.jpg

今年のジュネーブモーターショーでお披露目予定の『オペルGTコンセプト』です。
以前こちらのブログで記事にした『オペルGT』とは違い、速さよりもマツダ『ロードスター』的な性格のクルマみたいです。
なんとか市販化されて欲しい。
日本では買えませんが。
オペルが日本から撤退したのが10年程前・・・。
撤退と言えば、最近、フォードが年内中の日本市場撤退を発表しましたね。
『フォーカス』や『マスタング』の試乗記事読むの好きだったのに。残念。


posted by tunnel at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

オペル新型『Astra(アストラ)』

opel_astra09_f.jpg

欧州で年内発売予定のオペル新型『アストラ』です。

一瞬現行『レガシー』のハッチバック?と思わせるフロントフェイス。
元々個性的とは言い難いデザインがオペルですから自然とどこかで見たような的な顔になるのかもしれません。
ただ、新プラットフォームを採用することで現行よりホイールベースが7cm以上伸びてスタイルはグッとスポーティ且つエレガントになりました。
現行モデルも日本では不振でしたが、自動車雑誌等での評判は良かったですし。
ATが4速だったり若干ソフトの面で見劣りしていた部分はありましたが、その分車両価格でカバーしていたり。
デザインも自分は結構好きでした。

opel_astra-opc_f.jpg opel_astra-opc_r.jpg
マフラーセンター出しのOPCシリーズも相当カッコよかったですよね。
ただ今の国内車市場、一部の高級車メーカーを除いてはマイノリティ向けの外車が入る余地はほぼないですからね・・・。

オペルの入ってこない日本では新型『アクセラ』に期待しましょう。
posted by tunnel at 11:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

オペル『インシグニア OPC』

opel_insgna-opc_f.jpg

以前こちらのブログで記事にしたオペル『インシグニア』の「OPC」バージョンです。

「OPC(オペルパフォーマンスセンター」シリーズはオペルの高性能バージョンとしてこれまでも『アストラ OPC』『コルサ OPC』などが出ています。
ただ、OPCシリーズはMTオンリーということでオペルの日本撤退以前にも国内販売されていなかったと思います。

この『インシグニア OPC』は2.8リットルV6ターボと6速MTの組み合わせで0-100km/h加速6秒、最高速250km/hのパフォーマンスを発揮。
オペル曰く「ライバルは『S4』」だそうです。

opel_insgna-opc_f1.jpg
正面から見ると『ヴィッツ』ぽく見えなくもないのですが、斜めから見るとカッコイイです。
posted by tunnel at 11:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

オペル『Insignia』

opel_insignia_f.jpg

オペルの新型車『Insignia』の写真が公開されました。

『Insignia』は欧州で2008年11月から販売が予定されているクルマ。
ボディタイプはハッチバックとセダンが用意されるということなので『ベクトラ』後継車という位置づけかもしれません。
元々無国籍なデザインのオペルですが、この『Insignia』は更に国産スポーツセダン風味。どこかスバルっぽい気が。
特にフロントマスクが現行『アウトバック』に似てると思います。
人知れずドイツ車を乗りたいという控え目な人にはいいブランドだと思うのですが。
またヤナセでオペルが販売される日は来るといいな。
posted by tunnel at 13:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

オペル『アジーラ・シティ・ヒール』

opel_agira_highheel.jpg

この奇妙でユニークなハイヒールはアムステルダムにあるシューズショップ「SHOEBALOO」で開催された新型『アジーラ』の発表会で公開されたものです。
なんでもオペルの調査によればファッションを意識する女性の1/4は、クルマを究極のアクセサリーとして考えているという結果がでたところにヒントを得たものだそうです。

日本では地味で目立たない存在だったオペルですが、本当は茶目っ気たっぷりでユーモアのあるメーカーなんですね。
posted by tunnel at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

オペル『アストラ』のセダン

opel_astra_sedan.jpg

先日紹介した『アストラ』のセダンが発表されました。

中東やロシアではセダンの需要が高まっているそうで。
ここ日本とは大きく違いますね。
日本でセダンと言えば"オヤジ車"なイメージが根強いかもしれません。
それでも『3シリーズ』や『Cクラス』は人気あります。
ブランド力、デザインによるところが大きな気がします。
がんばれ国産セダン。
posted by tunnel at 10:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

オペル『アジラ』

opel_azira_e.jpg

opel_azira_i.jpg

発表されたばかりのオペルの『アジラ』です。

スズキの世界戦略車『スプラッシュ』とプラットフォームを共用する兄弟車。
全長3740mm×全幅1680mm×全高1590mmは日本にもピッタリなコンパクトカーですが、既にオペルは日本から撤退済み。
スズキも『スプラッシュ』も今のところ日本での発売は発表されていません。
軽自動車と『スイフト』の狭い隙間を埋める必要はないと考えたのかどうかはわかりませんが、内外装共に垢抜けたデザインなので国内での販売も期待したいと思います。
posted by tunnel at 13:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

オペル『ベクトラ』のドアミラー

opel_bec_mira_op.jpg
webCGからの画像)

一世代前の『ベクトラ』のドアミラーですが、なかなか凝ってます。
普通のミラーと違って下方向に折りたたまれるタイプ。
先日、実家にヤナセのディーラーの人が乗ってきたのが、この古い『ベクトラ』で、そのとき初めてこのドアミラーに気付きました。
おしゃれでいいなぁ。

opel_bec_old.jpg
車全体を見ちゃうと地味なんですけどね。
posted by tunnel at 14:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

オペル『オペルGT』海の向こうで発売開始

opel_gt_sell.jpg

去年記事にした『オペルGT』が本国で発売開始のようです。

auto-webより
ポンティアック『ソルスティス』、シボレー『ノマド』、サターン『スカイロードスター』と姉妹車となるもので、ルーフはファブリック仕様。
エンジンは264hp/5300rpm、353Nm/2500〜5000rpmを発揮する2リッター直4DOHC直噴エコテックターボエンジンを搭載、0-100km/h加速5.7秒、最高速は230km/h。タイヤは245/45R18を履く。価格は3万675ユーロ。


マツダ『ロードスター』のライバルと思いきや、何気に速いクルマなんですね。
posted by tunnel at 16:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

オペル『アストラ』にセダン追加

opel_sedan.jpg

ドイツのOpel社が『アストラ』にセダンタイプを追加すると発表しました。

これで『アストラ』は5ドアハッチバック、ワゴン、3ドアハッチバック、オープン、セダンと5タイプのボディを持つことになります。
小型セダンは西ヨーロッパではシェアが5%程度ですが、中・東ヨーロッパでは需要が高いんだそうです。
日本でも手頃なサイズの4ドアセダンというのは、本当に少なくなりましたよね〜。
現行モデルですぐ思い浮かぶのは『カローラ』『ブルーバードシルフィ』くらいですかね・・・。
(『ベルタ』『ティーダラティオ』とかは純粋な4ドアセダンとは違う気がする)
posted by tunnel at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

オペル新型『アンタラ』

opel_antara.jpg

本国では既に受注が開始されている新型『アンタラ』です。

日本では撤退してしまったオペルですが、海外ではラインナップが充実されています。
最近のオペルはデザインに統一性が出てきて、すぐにオペルの車だとわかりますね。
ただ、スタイルはコンセプトカーの『アンタラGTC』にもう少し近いものを期待していただけに残念な気もします。

opel_antara_gtc_01.jpg
アンタラGTC
posted by tunnel at 14:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

オペル新型『コルサ』

opel_vita_01.jpg

先日、「日本市場からオペル撤退」の記事を書いたばかりですが、海の向こうではオペルは元気なようです。

独オペルが、同社の代表的なコンパクトカー、「コルサ」の新型を7月開催のブリティッシュ・モーターショーに出展すると発表した。
オペル・コルサは1982年の誕生以来、ヨーロッパで940万台以上売れている人気モデル。
日本でも、ヤナセが販売していた時代から女性からの人気が高く、ヴィータの名で親しまれてきた。まもなく登場するニューモデルは4世代目にあたり、内外装をはじめ、エンジンやシャシーを一新される。
ヨーロッパでは今年10月に販売開始が予定されている。


先代に比べると"可愛い"から"カッコイイ"に変化した感じ。
それでもボディサイズのせいか、新型『アストラ』に比べると可愛い印象。
女性にも似合いそうです。
『パッソ』『マーチ』『デミオ』乗りの若奥様の集まりに新型『ヴィータ』で登場!
「うちの"ヴィータちゃん"が一番美人ね。」

なんてことは今となっては実現不可能になってしまいました・・・。

opel_vita_02.jpg
内装も可愛くてお洒落な感じでいいのになぁ。
posted by tunnel at 14:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

オペルが日本市場から撤退

GWが明けていきなりびっくりなニュース。
GMアジア・パシフィックがオペルの日本での販売から撤退する方針を明らかにしました。

現在、オペルは、ヤナセの販売ネットワークとオペル専売店で取扱っているものの、販売は低迷したままで、今後の成長も期待できないため、撤退する。
オペルは、ヤナセがフォルクスワーゲン(VW)とアウディの販売から撤退したのに伴って、これを補完するモデルとして輸入権を取得し、本格的な販売に乗り出した。
しかし、ヤナセの販売低迷とともに、日本市場でのオペルの存在感も薄れた。
2000年に、ヤナセから日本GMへオペルの輸入権を移管、日本GMはオペル販売のてこ入れを図ったものの、販売は不振のままで、今回撤退を決めた。
オペル専売店は今後、キャデラック、サーブ販売店へと衣替えする。
オペルはすでに輸入している在庫車の販売を終了次第、販売を中止する。


去年、新たなデザインで臨んだ新型『アストラ』投入も『ゴルフ』『A3スポーツバック』『1シリーズ』等のライバル達の前に霞んでしまった印象がありました。
ターボモデルも『ゴルフGTI』にやられた感じ。
新型『アストラ』は様々なメディアでも結構取り上げられてて、そこでの評価はいずれも高いものだったのですが。
『ザフィーラ』でファミリーユースに対応する体制も整え、これから!という感じだっただけに、突然の撤退ニュースには本当にビックリです。

オペル車には乗ったことはないのですが、『カリブラ』『ベクトラGTS』などはすごく好きな車だったので残念。
(『アテンザ』購入の際、『ベクトラGTS』中古はマイカー候補にも入っていました)

サーブが心配です・・・。
posted by tunnel at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

オペル『ベクトラGTS』2006年モデル

opel_vectra_gts_01.jpg

『ベクトラGTS』の2006年モデルが日本でも発売になりました。

『アストラ』、『ザフィーラ』と同じ顔になりました。
僕はMC前の顔の方が『ベクトラ』クラスの車格には合っていると思うのですが。
押し出しの強いあの顔はオペルらしくなくて逆にGTSのキャラには合っていたんだけどなぁ。

opel_vectra_gts_02.jpgMC前

しかも3.2リッターはカタログ落ち。
残ったのは2.2リッターのみ、というちょっと残念なMCでした。
posted by tunnel at 11:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

オペル『GT』

opel_gt_01.jpg opel_gt_02.jpg opel_gt_03.jpg

オペルがジュネーブモーターショーで発表する新型『GT』です。

フロントエンジンに後輪駆動。
エンジンは2.0リットル「ECOTEC」直噴ターボエンジン。
0-100km/h加速が6秒以内、最高速度230km/h以上とのこと。

デザインは1月17日の記事で紹介したサターン『スカイロードスター』とよく似てる。
っていうかほとんど同じに見えます・・・。
まぁ姉妹モデルということなので仕方ないかもしれませんが。
でももうすこし個性があってもよかった気がします。
というか結構期待していたので。

ちなみに2007年春に市場に導入される予定だそうです。
posted by tunnel at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

オペル『ベクトラGTS』

opel_vectra_02.jpg

僕の好きな車。
すごくマイナーな車ですが。

一見セダンに見えますが愛車アテンザと同じハッチバックです。
やっぱり斜め後ろからのアングルはカッコいいです。

opel_vectra_01.jpg

一度だけ国立のコインパーキングで黒のベクトラGTSを見たことがあります。
オペル車らしからぬ存在感がありました。

マイナーチェンジで新型アストラのような顔になってしまうようですが、僕は断然現行型の顔の方が好きです。


スペックは、
・サイズ:全長×全幅×全高=4610×1800×1465mm
・ホイールベース=2700mm
・車重=1530kg
・駆動方式=FF
・エンジン=3.2リッターV6DOHC24バルブ(211ps/6200rpm、30.6kgm/4000rpm)


2.2リッターもあるのですが、今乗っているアテンザが2.3リッターなのでモアパワーを求めて3.2リッターモデルが欲しいです。
posted by tunnel at 16:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オペル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。