2009年08月03日

フェラーリ『フェラーリ458イタリア』

ferari_458.jpg

秋のフランクフルトショーで発表予定とされるフェラーリの新モデル『フェラーリ458イタリア』です。

『F430』の後継という位置付けのクルマだそうです。
ボディサイズは全長×全幅×全高が4527×1937×1213(mm)。
車両重量1380kg。
エンジンは570psのV8でミッションはツインクラッチ式7段セミオート
マ。
0-100km/h加速3.4秒。最高速325km/h。

デザインはピニンファリーナによるもの。
カッコイイですが、なんとなく(特にフロント周り)ランボルギーニっぽくなってしまったような気がするのは自分だけでしょうか。
でも、なんといっても"スーパーカー"ですから間近で見ればそんな気宇も消し飛ぶ位存在感があるとは思います。


【PR】

大穴・高配当ならおまかせ!! 南関東4競馬専門のWebケイバ


posted by tunnel at 09:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | フェラーリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

フェラーリ『カリフォルニア』

f_calfo.jpg

フェラーリの新型『カリフォルニア』の公式写真が公開されました。

『カリフォルニア』はFRのオープンモデル。
最高出力460psの直噴式のV8エンジンとアルミ製シャシー&ボディにより0-100km/h加速は4秒以下とのこと。
ミッションは7段デュアルクラッチ式。
僕はこの『カリフォルニア』の顔、結構好きだなぁ。
最近のフェラーリはどれも両目が離れすぎて気持ち悪い印象でしたが、この新型のマスクは愛嬌があって可愛げがあります。
『ロードスター(NC)』がちょっと怒った顔みたい。

f_calfo_s.jpg f_calfo_r.jpg
平べったいこれまでのフェラーリと比べて若干ボリューム感を感じるのはサイズのせいでしょうか。
ライバルは『ガヤルドスパイダー』ですかね。
posted by tunnel at 16:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フェラーリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

フェラーリ『599』

599_01.jpg

フェラーリの新型車『599』です。

『599』は『575Mマラネロ』と同じFRのフェラーリ。
搭載されるエンジンは、バンクク角65度のV12気筒、総排気量は5999tというもので、アウトプットは620ps/7600rpm、62.0s-m/5600rpmを誇るとのこと。
この620psを路面に伝えるためのギアボックスが「F1スーパーファスト」と呼ばれる新設計のもの。

599_02.jpg

一生乗ることは叶わない車なのでメカのことを深く調べず、相変わらず見た目の感想しか書けないのが悲しいです。
個人的に僕は最近のフェラーリでは主流の縦長で小さめヘッドライトがあまり好きではありません。
なんだか目と目が離れ過ぎな印象を受けます。
ウーパールーパー、おたまじゃくしの類に見えてきちゃんですよね・・・。
スタイルはマッチョに進化しているのに顔はどんどん癒し系(?)になっていってる気がします。
そのギャップがいいのかなぁ。
それ系の顔ってポルシェみたいな比較的小さめな車に合うもので、フェラーリみたいな大きなスーパーカーには合わないと思うのですが。
と、偉そうに言ってみたものの庶民の負け惜しみにしか聞えないのが悲しいところですね。
posted by tunnel at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フェラーリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。